ギックリ腰を繰り返さないための体づくり

江戸川区大杉にある整体院ライフィールです

一段と寒くなってきましたね。身体も硬くなり「腰痛」「腰が怖い」と伺うことも多くなってきたました。

ギックリ腰になりやすい方は全身のバランスを改善する事が必要になります。

ギックリ腰を予防しよう!

まずは日々の簡単な意識だけでも、今までより改善できるケースが多いです。

まずは動画にまとめたのでご覧ください

ギックリ腰を予防するためのポイントは!?

何と言っても
・深い呼吸ができるようにする事

まずはこれですね。ずっと座っていると、どうしても丸くなっているため呼吸は浅くなってしまいます。

デスクワークの方が問題を起こしやすい理由です。
長時間座っていると身体は硬くなってなかなか伸びなくなってしまいます。

硬い筋肉は機能が低下しています。そのため、深呼吸をしても浅い呼吸になってしまっています。

しっかり日々のケアが大切になります。

硬くなる前にしっかりストレッチ!

上半身のオススメはこちら

下半身はこちら(これは硬くなっている方が多いため、きつい方は回数を5回。痛みが無い範囲で軽く伸ばしてくださいね。※痛みがある方はやめましょう)

感情が身体に影響する!?
実は感情は身体に影響しています。
すでに感覚的にわかっている方も多いと思いますが、
・何か怪我をしてしまった時
・ギックリ腰をしてしまった時

そういった時には
・不安を抱えていた
・考え事をしていた
・イライラしていた

・何か恐れを感じていた
ということはありませんか?そう言った時には脳の機能は低下し、筋肉を調整が上手くいかずギックリ腰になってしまう。。。

という事が考えられます。そのため、メンタルのバランスを良い状態にする事が大切になります。

セルフケアでオススメなのはこちらを参考にしてくださいね。(これは私も10年以上使っているテクニックです)

まとめ

・呼吸を深くしよう
・硬くなる前にストレッチ
・メンタルケアもしっかりしよう

LINEお友達募集中

タイムラインで健康情報、お得な情報を発信しています。
ご予約、お問い合わせとしてもご利用いただけます。

お友達追加はこちら↓↓↓

友だち追加

↑こちらで追加できない場合はLINEのID検索から以下のIDを入力して探してください
@qsu1797k

江戸川区大杉で整体院ライフィールを運営。施術や運動を通して「こころ」「からだ」の繋がりを取り戻し、慢性的な腰痛や、心身の不調の改善をサポートしている。技術の高い施術家育成のための講師としても尽力している。二児の父である。
出張施設
・スポーツスパ アスリエ一之江
・スポーツクラブ エンターテインメント A-1町田店

関連記事

  1. 免疫力アップにもオススメ!「スクワット」注意点

  2. ペッドボトルの蓋を開けるのが大変…簡単セルフケア…

  3. 腰痛や辛い肩こりに!在宅ワークや座っている事が多い事による歪…

  4. 同じ姿勢でいると背中が痛むあなたに!背中の筋肉をほぐしてはい…

  5. 自宅でできる免疫力アップ体操「呼吸」

  6. すぐに疲れる。免疫力が下がった方にオススメ! 簡単改善法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。