辛いむくみには筋膜/自律神経のバランス

むくみでお悩みの80代女性クライアント様がソフト整体を受けられ

「ズボンが緩くなって下がってきたわ。足のむくみがとれてる!なにこれ!」

とお喜びのお声をいただきました。

症例をご紹介させていただきます。

施術の前にまずは全身の評価


当サロンのソフト整体は全身の評価から行います。

・各関節の可動域、関節の遊び
・筋膜の動き
・自律神経の評価
・神経学的検査
など

各評価を行うとむくみの原因であるリンパが流れない理由が見えてきます。

横方向の筋膜の制限


全身を評価すると、
・股関節を曲げて内側にひねる動きの際に大きな制限
・骨盤隔膜(こつばんかくまく)という骨盤部分にある横方向の筋膜の制限
が強くあることがわかりました。

横方向の筋膜に制限があるとリンパの循環が制限される
上記イラストはリンパ循環の方向を示した図です
(この図にはないですが、両脚と、へそより下の腹部のリンパはすべて左鎖骨のところにある静脈に戻ります。)

重要になる横方向の筋膜を書き込んであります。今回のクライアント様は一番下にある骨盤隔膜に大きな制限がありました。股関節にも制限があるため関連性が考えられます。

横方向の筋膜に問題があると、
いくら足をマッサージしてむくみをとってもすぐに戻ってしまう。。。

というように根本的な改善にはなりません。横方向の筋膜の動きを改善し、リンパが自然と流れる環境をつくってあげることが大切です。

この横の筋膜の制限があるとリンパだけでなく、縦に流れている循環すべてが制限されます。制限されるものは下記のものです。
・リンパ
・血液
・脳脊髄液
・神経
・経絡
・エネルギー

横の筋膜の制限を改善することがとても重要になる理由です。

ソフト整体で筋膜の制限を改善


詳細な評価で見つかった。骨盤隔膜(こつばんかくまく)の制限、股関節の制限を改善することをメインテーマですすめていきました。
また、リンパは自律神経と関わるため、頭蓋骨、仙骨とのバランスも大切です。全体のバランスを改善させていただきました。

施術後「足のむくみがとれてる!」


施術後立ち上がっていただいたら

「ズボンが緩くなって下がってきたわ。足のむくみがとれてる!なにこれ!」

とお喜びのお声をいただきました。
施術ではリンパマッサージのような「足をほぐす」ということは一切行なっておりません。ただ、リンパの流れの制限をとり全身のバランスを整えただけです。

リンパが滞るには理由があります。全身のバランスが大切ですね。

むくみでお悩みの方はソフト整体をお試しください。ご予約/お問い合わせはこちら

江戸川区大杉で整体院ライフィールを運営。施術や運動を通して「こころ」「からだ」の繋がりを取り戻し、慢性的な腰痛や、心身の不調の改善をサポートしている。技術の高い施術家育成のための講師としても尽力している。二児の父である。
出張施設
・スポーツスパ アスリエ一之江
・スポーツクラブ エンターテインメント A-1町田店
・ご自宅出張施術

関連記事

  1. 腰痛、脚の不調に歪みを改善しよう

  2. インタビューを受けました

  3. 足が痺れる、重だるい ソフト整体 症例のご紹介

  4. 風邪?鼻がスッキリしない 自然治癒力を高めるソフト整体で改善…

  5. 風邪を引いて咳が長く残る 症例のご紹介

  6. 自宅でできる免疫力アップ体操「呼吸」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。