エナジェティックバランシング筋骨格系1セミナーに向けて

江戸川区大杉にある整体院ライフィールの小林です。

先日は明後日土曜日から開催の
Dr.ケリー・ダンブロジオによるオンラインクラス【エナジェティックバランシング筋骨格系1】

のミーティングでした。今回もご縁ありTA(ティーチングアシスタント)を務めさせていただくことになりました。感謝しかありません。

【エナジェティックバランシング筋骨格系1】詳しくはこちらサピエンシスボディケアHPより

今回もケリー先生はTAの我々にもハートフルに今回のセミナーについて落とし込んでくれました。

相変わらずパワフルで、引き付けられる先生です。

ミーティング後から肩の力がストーンと落ちたように感じ、何か深いところから解放されたようです。

私がケリー先生に出会ったのは2013年。
当時はパーソナルトレーナー、揉みほぐし系整体、ボディートークを行なっていました。手技のレベルを高めたい!と思い
リンパ・パンピングテクニックセミナーに参加しました。
こちらはむくみや、リンパ循環に問題があった場合効果的なテクニックです。

当時は整体は行なっていましたが、強もみ系で、繊細な触診は全くと言っていいほど。。。
そのセミナーは繊細な触診のプロである、ベテランのカイロプラクター、オステオパシーをされている先生ばかり、、、

ひたすら聞きながら教えていただいたことを覚えています。

その後2014年にケリー先生によるTBB(トータル・ボディ・バランシング)から本格的にケリーメソッドに切り替えようと、揉みほぐし系整体はやめました。
当時私が行なっていた整体テクニックでは「気持ちいい!」「とても楽になる!」とのお声も頂いていましたが、なかなか症状が改善されない方もいらっしゃいました。変化の時だったのかと思います。

そこからケリーメソッドを深めるセミナーにも参加しながら日々技術を磨いてきました。もちろん今も学び一生なので、日々学び続けています。

おかげで以前より触診や感覚も上達し、貢献できる方も増えたように感じています。
そして、このようなTAを務めさせていただけるなんて、、、感謝です。

冒頭の写真は2015年にあった対面での【エナジェティックバランシング1】(当時:トータルボディ・エナジェティクス1)。
あのセミナーからまた大きく感覚が変わりました。おかげで、感情や意識、微細なエネルギーバランスをするボディートークのセッション(現在当院では【こころーからだのセラピー】に変わっております)での身体への改善が良くなりました。
ケリー先生のセミナーに参加することで、多くの気づきがあり何か一皮剥けるように感じます。

今回の【エナジェティックバランシング筋骨格系1】に向けて復習をしています。すると新たな気づきもありいい学びになっています。やはり学びはワクワクしますね♪

参加される皆様のお役に立てるよう精一杯お手伝いさせていただきます。

江戸川区大杉で整体院ライフィールを運営。施術や運動を通して「こころ」「からだ」の繋がりを取り戻し、慢性的な腰痛や、心身の不調の改善をサポートしている。技術の高い施術家育成のための講師としても尽力している。二児の父である。
活動場所
・整体院ライフィール
・スポーツスパ アスリエ一之江
・スポーツクラブ エンターテインメント A-1町田店
・ご自宅出張施術
・施術家、パーソナルトレーナー育成
・企業様向け運動教室

関連記事

  1. 私が毎日行っている呼吸が深くなる体操はコレ!

  2. 癒し空間づくり☆ロールスクリーン設置しました

  3. 弱いから鍛えるは間違い!?神経を調整することの意義

  4. じめじめな梅雨の不調に負けないために知っておきたいこと

  5. リニューアル!珪藻土を塗りました☆

  6. テレワークの方を分析!ON、 OFFの切り替えできている?効…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。