ケリーメソッドとは?

江戸川区にある整体院ライフィールの小林です。

先日はサピエンシスボディケア様主催の毎月第4土曜日にある【ケリーメソッド勉強会】にて講師を務めさせていただきました。ご参加の皆様ありがとうございました。

こちらの勉強会では理学療法士、オステオパス、鍼灸師、アスレチック・セラピスト、ボディートーク上級講師などの資格を持ち、アメリカ・フロリダ州でクリニックを開業しているDr.ケリー・ダンブロジオの体系化したメソッドである【ケリーメソッド】の中で基盤となる

・全身評価法【TBE(トータルボディ・エバリュエーション)】

をお伝えしています。
詳細はこちらhttps://www.sapiensis.net/bookings-checkout/ケリーメソッド勉強会-対面?referral=service_list_widget

ケリーメソッドでは
身体のバランスを崩している原因が

局所なのか?(局所病変)

全身なのか?(全身病変)

これをTBEで分析します。

簡単に解説すると

局所病変とは

体全体を評価した時に、身体の硬さ(制限)が一部に限定して起きている状態。

全身病変とは
体全体を評価した時に、全体の様々な部位に硬さ(制限)が存在している状態。

そして、慢性的な痛みや問題を抱えている方の多くは
全身病変がある場合が多いようです。

詳細はこちらの動画でDr.ケリー・ダンブロジオが解説しています

全身に硬さがあると、その間を流れる
・血液
・リンパ
・神経

または
・経絡
・チャクラ
・トーラス

といった循環が妨げられてしまいます。

身体がどうやって治癒するのか?こちらの記事にまとめましたので参考にしていただけたら幸いです。

全身を評価するTBEを行うことで、身体のアンバランスを起こしている原因が見えてきます。

当院の【ソフト整体】ではケリーメソッドを中心に行います。
詳しくはこちら

全身の問題があれば全身へのテクニックである
→TBB(トータルボディ・バランシング)を!

局所の問題であれば、それが筋膜、筋肉、関節、リンパなのか鑑別しテクニックを行います

筋膜の緊張なら
膜・バランシング

筋肉の緊張
筋・バランシング

関節の緊張
関節・バランシング

リンパの問題
リンパ・バランシング

さらに深い感情や意識、周りの環境からのストレスの影響であれば、潜在意識レベルから
【こころーからだのセラピー】の施術でバランスします。
詳しくはこちら
こちらの施術の中でエナジェティック・バランシングや私が全国で学び統合したセラピーを行います。

心身のバランスに是非当院の施術にお任せ下さい。

LINEお友達募集中

タイムラインで健康情報、お得な情報を発信しています。
ご予約、お問い合わせとしてもご利用いただけます。

お友達追加はこちら↓↓↓

友だち追加

↑こちらで追加できない場合はLINEのID検索から以下のIDを入力して探してください
@qsu1797k

江戸川区大杉で整体院ライフィールを運営。オステオパシー、ケリーメソッド、エネルギー療法と、様々な療法を学び、統合した【こころーからだのセラピー】で心身の不調をサポートをしている。技術の高い施術家育成のためのケリーメソッドを伝える講師としても尽力している。二児の父である。
活動場所
・整体院ライフィール
・出張施術
・スポーツスパ アスリエ一之江
・施術家、パーソナルトレーナー育成
・企業様向け健康増進運動教室/健康増進セミナー
【こころーからだのセラピー】詳しくはこちら
施術家向けセミナー情報はこちら
ご予約/お問い合わせはこちら

関連記事

  1. テレワークの方を分析!ON、 OFFの切り替えできている?効…

  2. Dr.ケリー・ダンブロジオによるエナジェティックバランシング…

  3. 保育園スポーツイベントで綱引きに参加!一瞬の間に息が揃う!

  4. 良い姿勢で歩こう!腰痛、膝の痛みにセルフケアの基本である姿勢…

  5. 膝の痛みの改善、膝の痛み予防にお尻の筋肉を鍛えよう!おすすめ…

  6. 施術以外のお時間は翻訳作業で英語の勉強?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。