自律神経失調症の方に効果的なセルフケアを紹介

「自律神経失調症」と診断されても結局何もしてくれない。とサロンに施術を受けに来られる方がいらっしゃいます。当サロンが行なっているボディートークの施術は
・めまい
・慢性的な肩こり、腰痛
・頭痛

といった症状に効果的です。
・「こころ」が楽なった
・前よりもイライラしなくなった

とこころの変化のお声もいただいております。

今回、自律神経失調症について書かせていただきます。

自律神経失調症って?


交感神経と副交感神経の2つから成り立つ自律神経機能の不調によると思われる病態の総称。自律神経機能障害とも呼ばれる。(ウィキペディアより)
とあります。
簡単に解説していきますね

自律神経って?


血管やリンパ、内臓など自分の意思とは関係なく働く部分につながる神経のことです。呼吸や代謝など食事をしたあとの消化。体の中の血液やリンパ循環もそうですね。私たちが生きるために絶えず活動している神経です。

自律神経失調症はこの神経の働きが乱れた影響により
・めまい
・頭痛
・倦怠感
などの肉体的な症状から、
・人間不信
・情処不安定
・不安感
などの精神的な症状が現れることも多いと言われています

自律神経の乱れはなぜおこるの?


原因はさまざまな要因が複雑にからみあっていると言われています。
・生活習慣の乱れ
・慢性的なストレス
・過去のトラウマ
・溜め込みやすい性格
・環境の変化
・女性ホルモンの影響

などがあります。そのほか生活習慣の癖で呼吸をするための筋肉が硬くなり、呼吸が浅くなってしまうことで神経が乱れてしまうことがあります。私たちの活動には酸素が必要になります。その酸素を取り入れることができないことで、症状が強く出ていることがあるます。

自律神経の乱れがある方にオススメの簡単ケア


まず朝昼晩と深呼吸をしましょう
なるべく大きく、吐き切るのがポイントです

え!?それだけ?と思われる方多いと思いますが、とても大切なことです

息を吸う時は交感神経
吐くときには副交感神経
が関わっています。普段の生活では圧倒的に吐ききれていません。

よって交感神経を優位に使っていることが多いです。

神経に問題がある方の多くは交感神経の働きが強い状態です。副交感神経の働きとのバランスを整えることが大切になります。

ストレスを解放する効果的な施術


ストレスの解放、緩和にとても効果的なのが当サロンで行なっている「ボディートーク」です。過去の処理できていない記憶や、溜まった感情を解放することで自然治癒力を高める最新の代替医療です。「こころ」と「からだ」のバランスを取り戻すことで、治療をしても10年も長い期間治らなかったひどいめまいを改善されたクライアント様がおります。

ボディートークについて詳しくはこちらのページをご覧ください
ボディートークのページ

ボディートークジャパンHP

まとめ

・自律神経失調症の方は交感神経と副交感神経のバランスを整えよう
・おすすめケアは朝昼晩と深呼吸をしましょう

江戸川区大杉で整体院ライフィールを運営。施術や運動を通して「こころ」「からだ」の繋がりを取り戻し、慢性的な腰痛や、心身の不調の改善をサポートしている。技術の高い施術家育成のための講師としても尽力している。二児の父である。
出張施設
・スポーツスパ アスリエ一之江
・スポーツクラブ エンターテインメント A-1町田店

関連記事

  1. 人混みに行くと極度に疲れて自律神経が乱れてしまう

  2. 腰痛や辛い肩こりに!在宅ワークや座っている事が多い事による歪…

  3. 癒し空間づくり☆ロールスクリーン設置しました

  4. 良い姿勢で歩こう!腰痛、膝の痛みにセルフケアの基本である姿勢…

  5. インタビューを受けました

  6. 外出自粛中にブックカバーチャレンジが回って来ました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。