呼吸が浅くなっていませんか!?

整体院ライフィールの小林です

先週土曜日はサピエンシスボディケア様主催の
【ケリーメソッド勉強会】を担当させていただきました。

Dr.ケリー・ダンブロジオ先生が体系化したメソッドの中で基盤となる全身評価法をお伝えしています。

詳しくはこちらサピエンシスボディケアHPをご覧ください

今回お伝えした内容である
・呼吸可動域

についてお伝えしますね。この呼吸の可動域が健全に働いていることが身体の治癒に重要です!

呼吸が浅い!?

よく
・呼吸が浅くなっている

なんて言いますね。これって何をもって言いますか?
私たち施術家としては
・胸郭の可動域
・呼吸に関わる隔膜の可動域
(横隔膜、胸郭出口、骨盤隔膜)

これらを評価して鑑別します。
動画は呼吸の可動域を上下の広がりで見ています↓

この左右差や動きが悪いと、体内を縦に流れている
・血管
・神経
・リンパ
・エネルギー(経絡、チャクラ、トーラス)

の循環に影響してしまいます。

この循環が治癒にとても重要になります。
こちらの記事にまとめていますので参考にしてください。

深い呼吸は良い姿勢から

やはり、姿勢がとても大切になります。
良い姿勢でいると自然と呼吸は深くなります。まずはできる範囲で良い姿勢を意識しましょう!

良い姿勢についてはこちらの記事を参考にしてくださいね。

硬くなっていると呼吸は浅い。。。

筋肉や筋膜、関節が硬くなっていると、どうしてもその硬さは筋膜で繋がり、胸郭も硬くなり、呼吸が浅くなってしまいます。
デスクワークや座っていることが多い方は脚のインナーマッスルである腸腰筋がガチガチになっていることが多いです。こちらのストレッチは硬くなっている方はきついかもしれませんが、痛みがない範囲でやって見てくださいね。(痛みがある場合はやめましょう)

腸腰筋だけでなく全身をしっかり適切に柔らかくしましょう!

まとめ

・胸郭可動域を広げよう
・呼吸を深くしよう
・体を適切に柔らかくしよう

 

なかなか改善しない身体の不調でお悩みの方は当院のソフト整体をお試しください。全身評価してあなたに合ったオーダーメイド施術で根本改善をサポートします。
ソフト整体詳しくはこちらソフト整体のページをご覧ください。

LINEお友達募集中

タイムラインで健康情報、お得な情報を発信しています。
ご予約、お問い合わせとしてもご利用いただけます。

お友達追加はこちら↓↓↓

友だち追加

↑こちらで追加できない場合はLINEのID検索から以下のIDを入力して探してください
@qsu1797k

江戸川区大杉で整体院ライフィールを運営。施術や運動を通して「こころ」「からだ」の繋がりを取り戻し、慢性的な腰痛や、心身の不調の改善をサポートしている。技術の高い施術家育成のための講師としても尽力している。二児の父である。
活動場所
・整体院ライフィール
・スポーツスパ アスリエ一之江
・スポーツクラブ エンターテインメント A-1町田店
・ご自宅出張施術
・施術家、パーソナルトレーナー育成
・企業様向け運動教室

関連記事

  1. すぐに疲れる。免疫力が下がった方にオススメ! 簡単改善法

  2. 膝痛予防、ヒップアップや脚痩せに効果的なランジ!お尻をしっか…

  3. 腰痛 肩こり改善、予防に!良い姿勢の重要性とは

  4. ペッドボトルの蓋を開けるのが大変…簡単セルフケア…

  5. 人混みに行くと極度に疲れて自律神経が乱れてしまう

  6. 腰痛の改善に歪みを改善する 簡単良い姿勢の作り方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。