不眠症が改善された70代女性T様

江戸川区大杉にある整体院ライフィールの小林です。

当院には慢性的な症状で悩み、すでに病院や接骨院で治療をされている方がなかなか改善されないと来院らさることが多いです。

70代女性T様は以下のお悩みでソフト整体を受けに来院されました。
(ブログに掲載させていただくことに承諾いただきましたのでご紹介させていただきます)
・腰痛
・不眠症(何年も前から)
・頭が重い
・自律神経の乱れ
・いつも疲れている

詳細な評価

全身を詳細に評価してみると
・左大脳皮質の機能低下
・大腿部の制限
・腹部筋膜の制限
・胸椎1−3、7−12の制限
・左肋骨の制限

以上がみられました。
・左大脳皮質の機能低下
では、大脳皮質から交感神経を抑える働きが低下してしまいます。さらに、左右の大脳でバランスをとって自律神経を調整しているのですが、アンバランスになります。
これでは交感神経が優位になってしまいます。

不眠の原因として考えられること

交感神経が優位であることよってメラトニンの分泌を抑えてしまうため、
・なかなか寝付けない
・何度も目が覚めてしまう
・しっかり寝た気がしない

など

身体の治癒は特に寝ている間に行われます!そのためどのような症状であれ睡眠がしっかりできることが大切になります。

交感神経が優位になってしまう肉体的問題とは

それは呼吸が浅い。。。

ということが挙げられます。身体の組織の動きが硬くなってしまっていると、呼吸で動きたい胸郭を含めて様々な連動して動く関節が動かなくなってしまっています。

これでは、深呼吸をしたとしてもなかなかな深く呼吸できません。
そのためにも各関節が適切に動くように整えることが大切になります。

交感神経が優位になってしまう感情的問題とは

日々の生活の中で私たちは知らぬうちに感情を溜め込んでいることが多いです。
これらは感情は潜在意識レベルにたまってしまい、これが無意識の自律神経を乱れさせてしまっています。

そのためにも心の発散の時間はとても大切です。

T様へのソフト整体の施術

初回から3回目までは最初に評価した制限により全身に筋膜の硬さがあったため、全体を解放する施術を進めていきました。

その後は特に
・頭蓋骨の制限

が感じられたため感情面から解放する施術を進めていきました。
身体がなかなか治癒できない根本の問題には感情的問題があることが多いようです。

こちらの記事で感情、意識といったことから体へ影響することについてまとめましたので参考にしてください。

施術を5回行った1ヶ月後

「最近はすごいよく眠れるよ!」
「なんだか元気になった!」

とお喜びいただくことができました。お役に立てたこと誠に嬉しく思います。今後ともお困りの方の役に立てるよう活動してまいります。
(個人の感想であり、効果を保証するものではありません)

慢性的な症状でお困りの方は
【ソフト整体】がオススメです
詳しくはこちら

感情や精神面の問題が強く感じている方は
【「こころ」ー「からだ」のセラピー】がオススメ
詳しくはこちら

慢性的な症状でお困りの方は当院の施術を1度お試しください。ご相談、ご予約はこちらから

江戸川区大杉で整体院ライフィールを運営。施術や運動を通して「こころ」「からだ」の繋がりを取り戻し、慢性的な腰痛や、心身の不調の改善をサポートしている。技術の高い施術家育成のための講師としても尽力している。二児の父である。
出張施設
・スポーツスパ アスリエ一之江
・スポーツクラブ エンターテインメント A-1町田店
・ご自宅出張施術

関連記事

  1. 免疫力アップにもオススメ!「スクワット」注意点

  2. 自律神経の乱れ、長年の辛い肩こり、腰痛に!原因のストレスは潜…

  3. 腰痛の改善に歪みを改善する 簡単良い姿勢の作り方

  4. 腰痛や辛い肩こりに!在宅ワークや座っている事が多い事による歪…

  5. 腰痛 ひざ痛の予防に!運動前に歪みを整える簡単体操を紹介

  6. 腰痛、脚の不調に歪みを改善しよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。