パーソナルトレーニングで姿勢 ゆがみを整え動ける身体づくり

パーソナルトレーニングではどんなことしているの?
ライ○ップのようなダイエット?
を想像される方もいらっしゃると思います。

Lifeal~ライフィール~が行なっているパーソナルトレーニングをご紹介させていただきます。

 

 

 

ダイエットだけじゃない!身体を整え動ける体づくり


Lifeal~ライフィール~がご提供しているパーソナルトレーニングは

・姿勢/ゆがみを整えたい

・腰痛、膝の痛み、肩こりの予防/改善

・健康のために動ける身体をつくりたい

・身体を効率的に鍛えたい

・痛めにくい身体をつくりたい

という方にオススメのトレーニングです。

 

 

 

はじめに姿勢/動きの詳細な評価


姿勢/動きの詳細な評価から始まります。

一般的なストレッチは全体的な運動が多く、その動きでは本当に硬い部分が見逃されていることがあります。詳細な評価を行うことで、ピンポイントで硬い箇所がわかります。その硬い箇所は全身に影響しているため改善することが大切です。

運動をしてもなかなか効果が出ないのは、身体のアンバランスがあるため筋肉を効果的に使うことができません。またそのまま運動していると負担がかかる癖が出てしまい怪我の原因になります。

 

 

 

まずは硬さを改善しよう


姿勢/動きの詳細な評価を行い、全身バランスを観てみると

・硬さ

・神経機能の低下

・左右アンバランス

が見つかることが多いです。
硬さの改善は効果的なストレッチ、エクササイズツールを使っての改善エクササイズを行います。自分一人でできるエクササイズのため、クライアント様一人一人にに合った日頃のケア方法を身に付けることができます。

 

 

呼吸を蘇らせる


実は多くの方の呼吸はインナーマッスルから効率よく使えていないことが多いです。
すると、肩コリ、腰痛につながっていることも多いです。呼吸の補助をしている筋肉は、肩、腰にあります。一番働いてほしい筋肉は「横隔膜(おうかくまく)」です。
この横隔膜(おうかくまく)が働らかなくなっている原因には、

・長年の歪んだ姿勢

・座っていることが多い

・溜め込まれた感情

などがあります。

筋肉や筋膜といった肉体的問題はエクササイズによって改善することが可能です。頑固な硬さの場合、ソフト整体のテクニックを行い改善しながら呼吸のエクササイズを行います。溜め込まれた感情の問題の場合、ボディートークの施術が効果的になります。詳しくはこちらHPより

 

 

 

身体を連動させる


呼吸が蘇ったら、呼吸と身体の連動をつくるエクササイズを行います。呼吸が機能的に行えると、骨盤、背骨が安定しスムーズな動きに変わります。その状態でエクササイズを行うことで、
・体は引き締まり
・姿勢が伸びます
・体の動きもスムーズになります

写真の女性は1回のパーソナルトレーニングでの結果です


・姿勢が伸びて
・ヒップアップ
・バストアップ
しまいした。セッション終了後

「身体が軽くなった」

とご感想をいただきました。
当サロンのパーソナルトレーニングは、詳細な評価とクライアント様一人ひとりに合ったエクササイズによって動ける身体を一緒につくります。

パーソナルトレーニングご予約/お問い合わせはこちら

Lifeal~ライフィール~ HPから

 

活動施設の会員様はこちら↓↓↓

アスリエ一之江 TEL 03-3651-4848

A1町田店  TEL 042-729-2676

※お問い合わせはHPよりお願いします

江戸川区大杉で整体院ライフィールを運営。オステオパシー、ケリーメソッド、エネルギー療法と、様々な療法を学び、統合した【こころーからだのセラピー】で心身の不調をサポートをしている。技術の高い施術家育成のためのケリーメソッドを伝える講師としても尽力している。二児の父である。
活動場所
・整体院ライフィール
・出張施術
・スポーツスパ アスリエ一之江
・施術家、パーソナルトレーナー育成
・企業様向け健康増進運動教室/健康増進セミナー
【こころーからだのセラピー】詳しくはこちら
施術家向けセミナー情報はこちら
ご予約/お問い合わせはこちら

関連記事

  1. アスリエ一之江にてインストラクター犬伏さんのパーソナルセッシ…

  2. こころーからだのバランスにオンラインセッションのご案内

  3. 頭痛の方にオススメのストレッチをご紹介

  4. 腰痛、肩こり、ダイエットにも!良い姿勢のつくり方を解説

  5. 周りは変えられないけど、自分は変えられる

  6. すぐに疲れる。免疫力が下がった方にオススメ! 簡単改善法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。